名古屋市守山区 ききょう歯科クリニックの口腔外科

口腔外科

口腔外科について

名古屋市守山区の歯科医院(歯医者)ききょう歯科クリニックでは、親知らずの抜歯をはじめ、口腔外科治療に対応しております。

口腔外科治療と一言でいいましても、さまざまな治療がございます。

こちらでは、口腔外科治療の中でも特に当院へのご来院が多い、「親知らずの抜歯」をはじめ、歯根端切除について掲載しておりますので、是非、ご参考ください。

もちろん、これら以外の治療につきましても、ご来院時にお気軽にご相談ください。

親知らずの抜歯

口腔外科 親知らずだからと言って、全てを抜歯する必要はございません。
しかし、横向きに生えるなど、お口の中の衛生状態を悪くしたり、手前の歯に悪影響を及ぼす親知らずは抜歯するべきです。

例えば、横向きに生えている親知らずです。
親知らずが横向きに生えていることによって、手前の歯と親知らずが密接している箇所が黒ずんだりしている場合は、その部分が虫歯になっている可能性が考えられます。
そのようなケースの親知らずは抜歯するべきです。


当院では、親知らずの抜歯にも対応しておりますので、親知らずがあることによって、肩こりの影響から歯茎などが痛くなったりなど、お困りの方は、お気軽にご来院の上、ご相談ください。

歯根端切除

根の先にできた病巣が大きく、根管治療では治癒が期待できない場合や差し歯に入っている芯が長く太いもの、除去することにより歯の破折を起こす危険があるものは、外科的に病巣を取り除く方法もございます。詳しくは医院までご相談ください。

bnr

名古屋市守山区の歯科医院(歯医者)ききょう歯科クリニック/歯周病治療・小児歯科・口腔外科・インプラント・審美歯科

logo

KIKYOU DENTAL CLINIC All Rights Reserved.